So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

つっぱり棒 [日常]



仕事場の納戸部分に使ってあるつっぱり棒

微妙に斜めになってます


みんな気にはなるものの

落ちてくるわけではないし

上にいろいろ乗ってあるしでそのまま


つっぱり棒って、一本でカフェカーテンとかつるすにはいいけど

棚タイプのって自分の身長よりちょっと上ぐらいに設置するのって

ちょっと難しい

上手く固定できたら

少しぐらいなら斜めでも「まあいいか」

僕の仕事場のも最初に設置した人がそんな感じだったようだ


気にはなるけど下手に触って

「前の高さが良かった」とか言われたら嫌だし

たぶんみんな同じらしく

もう長年そのまんまです(苦笑)


落ちたらなんとかするんだろうけど

絶妙なバランスらしく落ちてこないんだよな~


IMG_1271.jpgスイレン.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

モモのパフェ [日常]



仕事が終わった後母に連絡をしたら

買い物に行きたいというので待ち合わせをしました


今日は母の誕生日だったので

カフェでお茶しようと誘って入ると

店員さんがメニューを差し出しながら

「こちらの桃のパフェが季節限定で、明日までですのでよろしかったら」と勧められた

母に聞くと食べたいというので

二人分オーダー

2019-07-22T22:24:26.jpg

フレッシュな小ぶりの桃が1個つかってあるようだ

どれどれお味は・・・

まあまあ甘いぐらいか

一緒にはいってる濃厚なバニラアイスを食べると

桃が完全に負けてる

一人前1200円ぐらいしたのに

これはちょっと残念な感じ


会計の時に感想を聞かれたので

「桃の甘みがバニラアイスにまけている」というと

パティシエに伝えておきますって・・・(^^;)

是非今後の商品開発に生かしてください


母は「ありがとう」って言ってくれたけど

僕としてはちょっと納得いかないので

またランチでも改めて連れってあげようかな~
nice!(24)  コメント(6) 
共通テーマ:moblog

投票に行ってきました [日常]



選挙権を得た日から一度も欠かさず選挙には行ってます

直接かかわれる唯一の機会

「自分の一票でかわるわけない」という人もいますが

文句をいうなら投票に行ってからにしてくれって感じです


出口調査の精度がよくなって

テレビを見ていると投票締め切り直後に

各局で続々と当確の速報が流れてます

でもあれ

開票作業をする人にとっては微妙じゃないのかなぁ


開票所の結果があってこその当選のはずだなのに

各陣営の選挙事務所では出口調査の当確時点で

「ばんざーい!ばんざーい!」ってやってますよね

万が一があってはいけないからと

開票所の正式発表を待った方が良いんじゃないかなと

毎回思いながら見ています


IMG_1268.jpgブルーベリー.jpg

先月花しょうぶを見に行ったときに撮影した

未熟なブルーベリー

今頃は美味しく完熟しているだろうなぁ
nice!(24)  コメント(5) 

久しぶりに本を [日常]



仕事で目が疲れるしと

あまり本を読んでなかったのですが

久しぶりに小説を読んでます


長いのを読むと続かないかもと思ったので

ショートショートをちょっと読んで

今は短編を読みかけてます

一気に読む根性がないというか

しばらく読まない間に読むスピードが遅くなってる


新作ではなく以前に読んだことがあるものなんですが

かなり時間が経過しているので

いろいろ新鮮です


なぜ本を読もうと思ったのかと言えば

最近なにか書こうとエピソードが浮かんでも

上手くつなげて書けてないし

短いモノでも完結まで書ききれない

上手下手以前のもんだいじゃないか~!

とにかく読んで勉強するのが一番だろうという結論に至りました


ちなみに今読んでいるのは町田康さんの小説です


2019-07-20T23:40:10.jpg

ピーチ オンザ ビーチ フラペチーノ

とっても桃♪

接客してくれたお姉さんが

「朝からこればっかり売れてます」って

あっという間に売り切れちゃいそう
nice!(28)  コメント(5) 
共通テーマ:moblog

メダカの成長 [日常]



うちで生まれたチビメダカちゃんたち

せっせとすり潰したエサを与えて

なんやかんやで大きくなりました


2019-07-20T00:10:24.jpg


隔離していた水槽では心もとない感じがして

旦那さんが何匹かすくって

大きな水槽に写してくれました


2019-07-20T00:10:24.jpg


もう大きいコだと大人に追いつきそうなサイズです

でもチビ用エサを入れるとそっちを食べるんだよね

そろそろ大人用で良いらしいんだけど

喰いっぱぐれてぷっか~なんて事になると可愛そうなので

まだチビ用エサを用意してます
nice!(23)  コメント(3) 
共通テーマ:moblog

チョコレート [日常]



ちょっとだけ食べたいけど

板チョコ一枚は多い

そんな時にコンビニで売っている

スティックタイプの箱のチョコを買います


それでも食べきれなくて冷蔵庫に入れると

常温で食べたときに比べると

ちょっと硬いし味も落ちる気が・・・

かといって部屋においておくとやわらかくなっちゃうし

夏場はいつも悩ましいです(^^;)


一日中エアコンかけっぱなしってわけにもいかないしなぁ

2019-07-18T22:35:45.jpg


二回目の子育てツバメちゃんたちも

そろそろ巣立ちのようですね
nice!(27)  コメント(6) 
共通テーマ:moblog

ざわついてます [日常]



僕の仕事場からだと車で10分ちょっとかかる場所に

ある新しい施設が近々オープンします

それに伴って周辺に同業種の施設もいくつかオープンで

求人広告が入ってたんですが

時給が100円以上高い!


これを機会に転職しちゃおうかというスタッフまでいて

非常にざわついております


僕とチーフさんは年齢的に厳しそうですが

若い子はまだまだチャンスがあるだろうし

もしかしたらもしかしそうです


エライさん、ちゃんとこういうリサーチもしてくれないと

良いスタッフに逃げられちゃうよ~

2019-07-17T22:52:07.jpg
nice!(30)  コメント(7) 
共通テーマ:moblog

海の音と成長 [日常]



幼いころに初めて連れてもらった海での思い出

絵本やテレビで見かけた

貝殻を耳に当ててると海の音が聞こえるというもの

あれにすごく憧れがあって

海に連れってもらう道中から

「素敵な巻貝を拾って持って帰るぞ」と意気込んでいた


いざ海につくと鼻をくすぐる磯の香

砂浜に寄せては返す波の音

太陽の光をはじいてキラキラ輝く海

靴を履いたまま波打ち際まで行って貝を探したのですが


ない


絵本でみたような美しいホネガイのような貝でなくとも

手に持って耳に当てられるようなサイズの巻貝は

海岸中を見渡しても落ちていない


父に貝殻が落ちてないというと

父はおもむろに小さな二枚貝を拾い上げ

「ほら、アサリだぞ」

これじゃないというと

「そういうのはめったにない」と笑われてしまった


帰り際にお土産屋さんに連れってもらうと

ガラスケースの中には

欲しかったような貝が美しく展示され

値札のシールには0がいくつも並んでいる


ああいうのは本やテレビの世界なんだなと

幼いながらに理解したのだった


2019-07-16T23:12:37.jpg


その後「これならどうだ」

父が笑いながら渡してくれたのは

サザエのつぼ焼きだった

「違う~」とプンプンしながら父に突っ返したのだが

それから数年たつと

サザエのつぼ焼きを美味しいと思うようになっていた(笑)
nice!(25)  コメント(5) 
共通テーマ:moblog

家中匂いが! [日常]



久しぶりに休日で家族そろって食事が出来る日だったので

「夏だし、肉でしょう!」

ってことで焼肉でした


ナスやトウモロコシといった夏野菜も準備して

全員帰宅したところで焼肉開始


順調にお肉が焼けて食べ勧めていると

なんだか匂いがいつもより強い

おかしいな、換気扇回してるはずなのにと確認に行くと

止まってる~!

な、なんで?

ともかく最強で動かして続きを食べましたが

まだ家中に

「焼き肉食べました」という匂いがしてます(^^;)


片づけをしながら原因はと考えていると

火が通るのに時間がかかるものを焼きかけた時に

『中』でつけていた換気扇を

お肉を乗せる直前に『強』に切り替えにいったのですが

そのときついうっかり二回押しちゃって

切る状態になっていたのではないかと・・・


しばらく焼肉の匂いがしそうですが

来客の予定はないのでセーフかな


とりあえずファブリーズ(笑)


2019-07-15T23:09:29.jpg

2019-07-15T23:09:29.jpg

実家で咲いた百合

色が鮮やかで美しい~
nice!(28)  コメント(7) 
共通テーマ:moblog

海の日 [日常]



海なし県で生まれ育った僕ですが

父の両親は和歌山県新宮市と田辺市の出身で海も近く

幼いころから何度となく親の実家へ行った際に

海で遊ぶこともよくあったそうだ


なので毎年夏になると

日帰りできる範囲の海はよく連れてくれた

小学4年生になった年の夏

伯父の家族が福井県の民宿へ行くから一緒にどうかと誘ってくれた

二泊三日と初めての泊りで海♪

僕と弟はうれしくて出発前から大はしゃぎ

祖母と同居していたので母もそれから解放されるのでご機嫌


お昼過ぎに民宿に到着すると

さっそく水着に着替えて海で泳ぎ

夜は海岸で花火大会

伯父さん一家とみんなで雑魚寝なので

久しぶりに会う従姉弟たちと遅くまでおしゃべり


翌日は民宿のおじさんが船で少し離れた入り江に連れてくれた

お迎えの船が来るまでほぼプライベートビーチ状態

少し歩くと岩場もあって釣りも楽しめる

楽しく泳いで

作っていただいたお弁当を食べて

スイカ割りをして海を満喫

そろそろお迎えの船が来るから海から上がりなさいと言われ

身体を拭いていると父が戻ってこない

伯父が岩場を探しに行くと夢中でサザエやウニを取っている父がいて

「親がちゃんと戻ってこないと困るよ」と怒られていた


実は父がこの海へ行けるのを一番楽しみにしていたと

後で母が教えてくれた


この年から5年間お世話になった民宿が辞められるまで

毎年お世話になっていました

今思い出しても楽しい思い出です

2019-07-15T00:02:49.jpg
nice!(31)  コメント(8) 
共通テーマ:moblog
前の10件 | -